英文履歴書のための10ヶ条その8|履歴書の書き方・履歴書の志望動機の例文

履歴書の書き方・履歴書の志望動機の例文

就職・転職時に避けて通れないのが履歴書職務経歴書。転職経験は3回ありますが、そのたびに履歴書職務経歴書をしっかり書き上げ、就職・転職に望み、内定を勝ち取ってきました。志望動機自己PRは最も重要で、最も自分を売り込む事ができるポイントです。売り込むというと難しそうですが、要は自分のいいところを探して、拡大解釈でもいいのでよい表現をする「見方を変える」事です。これはいろんな場面で通用します。でもウソはいけませんよ(笑)
履歴書はその人の顔、生き様そのものです。書類選考では人事担当者は履歴書からその人の全てを判断します。書類選考を通る履歴書の書き方を始め、履歴書フォーマットダウンロード履歴書志望動機の例文、履歴書自己PRの例文から、履歴書封筒の書き方、履歴書折り方まで幅広く、就職・転職時の経験談も交えつつご紹介します。
是非、内定・就職を勝ち取ってください!!


大物実業家も参拝する《金運神社》とその参拝法とは?
【楽天で今売れているものは?】

英文履歴書のための10ヶ条その8

履歴書の書き方・履歴書の志望動機の例文」を訪問頂きありがとうございます。

┘譽ぅ▲Ε箸砲盖い鯒曚
履歴書およびカバーレターは、たとえ内容がよくても、一見して "looks good" という印象を与えられるものでなければ失格である。ごちゃごちゃしたものや、バランスの悪いもの、あるいは標準的なルールを無視したものは、それだけでマイナス評価の対象となるばかりでなく、場合によっては読んでもらえないことさえある。
とはいえ、デザイン関係の仕事に応募するといった特殊なケースは別として、あまりデザインそのものに凝る必要はない。サンプルレジュメに示した程度のもので十分である。要は、全体がすっきりと、読みやすくレイアウトされていればよいのである。
なお、レジュメおよびカバーレターは、パソコンを使って作成し、やや厚手の上質紙(白色)に印刷するようにする。字のサイズは10ポイントないし10.5ポイント、行間はセミダブルスペース(字サイズ10ポイントの場合で、1インチ当たり5行)を基本とし、文章の量に応じて使い分ける。
封筒は履歴書を折らずにそのまま入れることができるサイズのものがよい。
コメント:0トラックバック:0Edit

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
【あなたはDVDをレンタルした時に損をしているかも・・・】
Copyright © 履歴書の書き方・履歴書の志望動機の例文 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます