インターネットで取得できる就職、転職に有利な資格|履歴書の書き方・履歴書の志望動機の例文

履歴書の書き方・履歴書の志望動機の例文

就職・転職時に避けて通れないのが履歴書職務経歴書。転職経験は3回ありますが、そのたびに履歴書職務経歴書をしっかり書き上げ、就職・転職に望み、内定を勝ち取ってきました。志望動機自己PRは最も重要で、最も自分を売り込む事ができるポイントです。売り込むというと難しそうですが、要は自分のいいところを探して、拡大解釈でもいいのでよい表現をする「見方を変える」事です。これはいろんな場面で通用します。でもウソはいけませんよ(笑)
履歴書はその人の顔、生き様そのものです。書類選考では人事担当者は履歴書からその人の全てを判断します。書類選考を通る履歴書の書き方を始め、履歴書フォーマットダウンロード履歴書志望動機の例文、履歴書自己PRの例文から、履歴書封筒の書き方、履歴書折り方まで幅広く、就職・転職時の経験談も交えつつご紹介します。
是非、内定・就職を勝ち取ってください!!


大物実業家も参拝する《金運神社》とその参拝法とは?
【楽天で今売れているものは?】

インターネットで取得できる就職、転職に有利な資格

ブログネタ
各種資格試験 に参加中!
履歴書の書き方・履歴書の志望動機の例文」を訪問頂きありがとうございます。

IT系のみならず、今やインターネットに接続して検索エンジンから情報を得るといった、インターネットを使う事は社会人のスキルとして常識的になってきています。ほとんどの企業にはパソコンがあり、インターネットに接続できる環境にあり、パソコンで仕事をする事も多いでしょう。

IT系への就職転職ではなくても、インターネット・パソコンに関する知識は最低限あったほうがよいですが、どの程度力があるのかを説明したり、力を証明するための資格として、インターネット実務検定があります。(通称:I検)

この資格は、1998年9月に第1回が実施された、オンライン(インターネット)で受験できる検定試験です。
インターネットやネットワークに関する知識を判定するのに公的な試験として高い評価を得ています。
インターネットで受験できますので、会場に足を運ぶ必要もなく、手軽に受験できる資格として受験者も多くなっています。

1級〜3級まであり、1級はサーバー構築など高度な知識を求められますが3級はインターネットの基礎知識・セキュリティなどのインターネットに関する一般知識から入ります。

インターネットには自信がある、といった方は、その知識を証明する事で、履歴書のアピールポイントにもなるでしょう。
また、スキルアップのために取得したり、資格をお持ちでない方が履歴書のアピールポイントとして取得される事も多くなっています。
他にも手軽に受けられる資格はありますので、資格の一括資料請求(無料)などを利用してみるのもよいかと思います。


各種資格試験 - livedoor Blog 共通テーマ
コメント:0トラックバック:0Edit

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
【あなたはDVDをレンタルした時に損をしているかも・・・】
Copyright © 履歴書の書き方・履歴書の志望動機の例文 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます