履歴書で実績、成果を自己PRとしてアピールした例|履歴書の書き方・履歴書の志望動機の例文

履歴書の書き方・履歴書の志望動機の例文

就職・転職時に避けて通れないのが履歴書職務経歴書。転職経験は3回ありますが、そのたびに履歴書職務経歴書をしっかり書き上げ、就職・転職に望み、内定を勝ち取ってきました。志望動機自己PRは最も重要で、最も自分を売り込む事ができるポイントです。売り込むというと難しそうですが、要は自分のいいところを探して、拡大解釈でもいいのでよい表現をする「見方を変える」事です。これはいろんな場面で通用します。でもウソはいけませんよ(笑)
履歴書はその人の顔、生き様そのものです。書類選考では人事担当者は履歴書からその人の全てを判断します。書類選考を通る履歴書の書き方を始め、履歴書フォーマットダウンロード履歴書志望動機の例文、履歴書自己PRの例文から、履歴書封筒の書き方、履歴書折り方まで幅広く、就職・転職時の経験談も交えつつご紹介します。
是非、内定・就職を勝ち取ってください!!


大物実業家も参拝する《金運神社》とその参拝法とは?
【楽天で今売れているものは?】

履歴書で実績、成果を自己PRとしてアピールした例

ブログネタ
自己分析で就職を有利に! に参加中!
履歴書の書き方・履歴書の志望動機の例文」を訪問頂きありがとうございます。

履歴書で実績、成果による自己PRをアピールする時は、過去にどういった成果を挙げられたのか、成果をあげるためにどのような創意工夫・努力をしてきたのかを整理してアピールしましょう。
例として以下のような題材をあげてみます。

・売上実績
・顧客数の増加に貢献
・ヒット商品の開発成功、その開発経験
・独自の工夫で挙げた成果(売上増加、コスト削減、顧客満足度向上など)
・社内、社外の表彰、受賞歴

一言に成果といっても、目に見えるものもあれば見えないものもあります。
やはり数値で表現できる成果が最も効果的ではありますが、見えないものでも分かりやすく相手に伝える事で、応募企業でどのような成果をあげられるか、今後自分がどういった事をできるかなどを相手にイメージしてもらいやすくなるでしょう。

成果は力の証明であり、力はまた新たな成果を生み出します。
継続していく姿勢と、探究心をアピールしましょう。


自己分析で就職を有利に! - livedoor Blog 共通テーマ
コメント:0トラックバック:0Edit

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
【あなたはDVDをレンタルした時に損をしているかも・・・】
Copyright © 履歴書の書き方・履歴書の志望動機の例文 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます